HOME > 若年性認知症サロンブログ

若年性認知症サロンブログ

2020年11月若年性認知症サロン

2020年11月11日 17:41
 全国的なコロナ感染拡大に伴い、開催をしばらく自粛していましたが11月は3か月ぶりにサロンを開催することができました。場所は、有馬高原病院の地域交流町づくり事業の拠点地である「地域ふれあいの里 おくっちょ」で行いました。施設からは車で5分ほどの場所です。参加者は当事者の方を含め15名さまでした。家族さまは久しぶりの近況報告の場となり、最近のご様子をお話しして下さいました。当事者さまは、別室でストレッチヨガや歌の会、風船バレー、参加の当事者さまによる空手教室など様々なプログラムを行い、心身共に発散する時間になったのではないでしょうか。
 いつもの場所とは違いましたが、馴染みの顔ぶれで安心できる空間であったかと思います。また、2時間という限られた中ではありましたが、久しぶりに皆さまの元気なお顔を見ることができ、スタッフも安心し、共に充実した時間を過ごす事ができました。ウィズコロナの時代ではありますが、家族さまや当事者さまが日々の悩みや不安を相談し集える場所として、感染対策をしっかりと行いながら開催できるように努めてまいります。

Y.A



有馬温泉散策

2020年11月11日 17:38
有馬温泉散策に行ってきました。
近所なのに行ったことがなかったので行ってみました。コロナ禍ですが、観光客もたくさんいました。私も観光客のようにお店に入ったりしました。
コロッケや酒饅頭を食べ歩きしました(笑)
瑞宝寺公園の紅葉も赤く綺麗でした。
温泉も入って暖まりました。
また、行こうと思います。

N.N



 

 

若年サロン リモート交流会

2020年10月22日 12:07
 青い空の郷では、10年以上前から若年認知症と軽度認知症の方への支援の場として、「若年性認知症サロン」と開催してきましたが、コロナウィルスの影響を受け、しばらく、開催を見送ってきました。なんとか、再開の足がかりはないものかと思案していた時に、たつの市で「NPO法人 いねいぶる」を主宰する知り合いから、「僕たちの開催する認知症カフェとリモートで共同開催しませんか?」とお誘いを受け、渡りに船!と交流させていただくことにしました。

しかし・・・
開催が平日の日中だったことや、インターネットのハードルの高さがあるからなのか、残念ながら青い空の郷 若年認知症サロン のメンバーの方の参加はなく、スタッフだけになってしまいました。

それでも、当日は、それぞれの地元を写真付きで紹介しあうなど、小旅行気分で、個人的な感想としては実際にたつの市を訪れたくなりました。

集いの場を開催するのに、インターネットでできる事、難しい事を今回の経験を通し、少しはつかむことができたように思います。今度は、もっと参加しやすい設定や、楽しい企画を盛り込んでいきたいと思っています。今後の展開に、乞うご期待!!
※観光については、たつの市のホームページをご覧ください!

作業療法士 中西誠司

栗拾い♪

2020年10月22日 11:48
 徐々に秋の気配が深まる頃に、栗拾いに行きました。コロナの影響なのか、毎年行っている栗拾いが今年は中止になっていたため、淡路島まで足を伸ばしました。開園すぐに行ったお陰なのか、イガ栗がたくさん落ちていて、イガの中から栗を取り出すことを楽しむことができました。その栗園では、拾った栗を筒に入れて乗せる事ができた分だけ持って帰れるという楽しいシステムで、私も子どもも何度もやり直しながら真剣に積み上げました。コロナ禍の中、秋の行事がどんどん中止されていますが、少しでも季節を感じる遊びを子どもと一緒にできたことを幸せに感じたひと時でした。

H.N



  

アジュール舞子で魚釣り

2020年8月17日 10:56
コロナ禍ではありますが、早起きしてソーシャルディスタンスを保ちながらサビキ釣りに行ってきました。まだ早朝4時の真っ暗な中ではありましたが、子連れの方を含めて結構な人が来られておりました。ネット情報通り5~6時頃は爆釣状態でイワシ・アジ・サバ等の小魚ばかりでしたが合計138匹の釣果で子供たちはテンションMAX状態でした。帰宅後は魚の下ごしらえも丁寧に頑張り、唐揚げ・南蛮付け・煮付け等、新鮮な魚を十二分に堪能致しました。

ONK





5カ月ぶりに若年性認知症サロン開催

2020年7月29日 10:23
 去る7月4日(土)に若年性認知症サロンを開催致しました。当日は、14組の参加がありました。新型コロナウィルス感染拡大防止のため、当施設でも開催を見合わせて参りましたが、緊急事態宣言解除後は感染者数も減少傾向にあったため、感染防止対策を万全に行い実施致しました。また、通常だと、11時過ぎから15時過ぎまでの開催のところ、実施時間を13時過ぎから15時過ぎの2時間に短縮致しました。
家族情報交換会では、この数カ月で症状が進行してしまい困っているという相談や新型コロナウィルスのために何事も自粛となり、家で過ごす時間が増えストレスも増し、介護者の介護負担が増大したという話も出ました。当事者の方々は、7月にちなんで短冊に願い事を書いて笹に飾り付けたり、卓球で汗を流したりされ久しぶりの交流を楽しまれていました。短い時間ではありましたが、サロンが再開できた喜びと共に、通常の生活を送ることがどんなに幸せなことかと改めて感じさせられました。

作業療法士 土橋 光伸

幸せを呼ぶ、ふくろう♪

2020年7月20日 10:32
私の家には9羽のふくろうとチンチラがいます。コロナの影響で外出する機会が減っています。ふくろう達と過ごすことで癒されています。この子達の笑顔で皆様の幸せが参りますように。





E.N

フラワーアレンジメント

2020年7月20日 10:31
今年は今までの生活が急変してしまいました。
コロナウイルスの影響を受けて、なかなか思ったように外出出来ず、習い事も皆お休みになり、仕事と家とお買い物の生活だけでしたが、7月からフラワーアレンジメントの習い事が再開しました。
お花を見るだけで,ホッとします。集中し頑張って生けてみました。
これからも前向きな気持ちになれる事を増やしていけたらいいな…と思います。



N. K

看護師(准看護師)、介護スタッフ 急募

2020年6月26日 16:02
私たちと一緒に働いて頂けるスタッフの方を募集しております。当施設では今、ニーズの高い認知症ケアをチームケアで実践しています!私たちの仲間になって頂き共に学びを深めませんか。適宜、施設見学も行っておりますので、まずはお気軽にお電話にてお問い合わせ下さい。

看護師(准看護師) 介護スタッフ

(担当者 中嶋)

テレワーク合奏♪

2020年6月23日 17:04
 私の趣味は楽器の演奏で、2年程前より「三田市ママ音楽隊サンダワマミー」というママさん吹奏楽団に所属しています。今回の新型コロナウィルス対策の影響で、活動はお休みしていますが、生活の中に何か楽しみを取り入れたい!との思いで、テレワーク合奏にチャレンジしました。それぞれが家で動画を撮影し、それをメンバーが編集してくれて曲が出来上がりました。本当は一緒に合奏するのが一番ですが、みんなの音が重なって1つの曲となった演奏を聴くと“色んな形で繋がっていられるんだなあ”と思い、心が温かくなりました。YouTubeにアップしておりますので、「サンダワマミー」で検索して頂き、よろしければご覧下さい!
作業療法士 中前弘子