HOME > 若年性認知症サロンブログ > 12月サロンブログ

12月サロンブログ

2018年12月26日 17:05
12月のサロンは、1日(土)に開催されました。当事者さま、家族さま合わせて29名の方が参加されました。昼食は、お弁当で済ませた後、家族さまは情報交換会で、大きくは在宅と入所(入院)の2班に分かれ、最近の近況やお困り事などをお話しされました。2時間もあっという間に過ぎ、まだまだ話したりないご様子でした。
当事者さまは、運動も兼ねて施設周辺の散歩に行きました。山の紅葉など秋の景色を楽しまれながら30分ほど散歩を楽しまれました。部屋に戻ってからは、健康体操を行い、その中で特技が空手の男性利用者さまが空手の形を気合十分に披露して下さったのが印象的でした。その後は、クリスマスの雰囲気を楽しんでいただこうと、カップケーキに生クリーム、チョコ、フルーツなどお好みのトッピングを選びデコレーションを楽しんで頂きました。中にはプロの腕前で生クリームを絞ったり、かわいくトッピングされ喜ばれる方もいらっしゃいました。こちらもあっと間の2時間でした。
終わりの会では、来月は何をしたいかのご希望を聞き、「新年会らしく、鍋!」や「正月は恒例の餅つき!」などとご意見をいただき、サロンは終了となりました。また来年も充実した若年サロンが開催できるように皆さまのご意見をいただき、共に楽しい時間を過ごすことができればいいなと思いました。
少し早いですがよいお年をお迎えください。







Y・N