HOME > 若年性認知症サロンブログ > 平成26年11月若年認知症サロン

平成26年11月若年認知症サロン

2014年11月3日 11:02
 11月のサロンは20名の方の参加と、研修の方、スタッフと合わせて29名となりました。
 朝は、自己紹介から始まります。テーマは「好きなおにぎりの具は?」でした。シンプルな塩むすびや梅干、おかかといった定番の具が人気でした。
 次はメインのバーベキューに取りかかりました。庭では炭おこし、部屋では材料の野菜を切ったり、おにぎり作りです。おにぎりは、塩むすびと、焼きおにぎり用に、しょうゆ、みりん、だしの素で味付けた二種類で、3升分、90個近くにもなりました。
 炭も赤くなったところで、お肉を焼いていくと、良い香りが立ち込めました。次々と焼いていき皆さんのお腹におさまりました。沢山のおにぎりも全部なくなり、本当においしかったです。さらに、残った炭で焼き芋をしました。黄金色のホクホクした焼き芋は、皆さんを笑顔にしてくれました。これもまた最高においしくて楽しい秋の一日となりました。
介護福祉士 A.T